« 2004.10.26 | Main

2004.12.07

アレ?番長実は優等生…清原、郷土愛も空回り

こっそり更新(笑)。

アレ?番長実は優等生…清原、郷土愛も空回り

一応泉州で暮らしたことのある人間としてちょいとコメント。

 「日本中どこにいっても、岸和田といえば『だんじりの』と皆、言ってくれる。ここだけの話、貝塚や和泉の出身じゃなくてよかったな、と。聞いたら怒られると思うけど」

ごっついこれコメントしにくい、というのが私のコメント(笑)。
まぁ、良くも悪くも、泉州人のだれもが岸和田のだんじりが一番、という尊敬の念はあるかと思うよ。
岸和田市民栄誉賞でのコメントやからいいんじゃない?

祭りに参加した姿を記憶している人はあまりいないでしょうね

小さい頃からリトルリーグなんかで頑張ってきたから今の彼があるんでしょ?
毎年死人の出ることが珍しくない祭りに曳き手として参加するのはちょっと難しいのでは?
知名度が高くなるにつれ祭りへの参加度が低くなるから当然の反応かと。

かつて清原が着て話題になった岸和田の市外局番「0724」Tシャツを土産物にと探してみた

懐かしいねぇ(笑)。
2、3年前じゃない?
東京に住んでいた自分は実家に帰ったときに探しにいきましたよ。
岸和田の商店街に。
結局見つかりませんでしたが(笑)。
あれは泉州外に住んでる泉州人が着るためのシャツでしょうねぇ。
0724が市外局番というのはあの辺の人間は誰もが分かってるからそんなのが地元にあふれ返ったら滑稽ですな(笑)。

変に過熱しない岸和田市民の姿には、なぜか好感すら持てた

うーん、微妙。
前の、祭りの参加の記憶がない、という証言と絡んでくると思いますが元々地元への依存度がそれほど高くないよねぇ。
高校も富田林ですから。
それと、やっぱり「ジャイアンツ」の清原だからでしょ。
モロ岸和田市民でない泉州人(モデルケース→自分)の感覚ではどこの球団であろうと清原は別格、なんですが、岸和田の人間からすれば彼は身内のような感覚なんでしょう。
だから自分の嗜好を彼に押し付けるというか…「なんで阪神にいかへんねん」って感覚は根深くあると思うなぁ。
「身内」であるがゆえに言う事を聞かん「聞かん坊」やからちょっと引かれてる、ってのが本質、とボクは感じた。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« 2004.10.26 | Main