« 2011年8月 | トップページ

2011年9月

2011年9月16日 (金)

WiMAXが大分県佐伯市に、来る~(C)アンタッチャブル崎山

こんにちは、kazzyaです。

お昼休みに更新してみます。

今日WiMAXのサービスエリアのチェックをしていたら、

Wimax20110916

ついに我が実家大分県佐伯市にも今年末?WiMAXがつながるようになるようです。

帰省するときPCのネット環境に困らなくなるのは非常にありがたいですが、これまでサービスエリア内でも電波弱くてネットできなかった経験から、今は「マユツバ」で生暖かく見守ります。

では。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月10日 (土)

京都から出ようと思います。

こんばんは、kazzyaです。

何かタイトルは大層ですが。要は、引越ししようと思っています。

理由は…

原チャリが鳩?のフンまみれになっていたからです。

というのは冗談で…フンまみれになってたのは事実ですけど。

とにかく、今の家は自分の経済状況に不釣合いであることから、今回の契約が切れる来年8月までには引越しする、ということから始まるわけですが…

他にも、フンまみれはともかく、絶対的に駐輪場が不足しているというか、整備されていないというか。とても新品のバイクなんて置く気にならないカオスさが不満。

もうひとつ、京都に住んでいる理由がない、というのが重要な点。もともと前の会社が京都だったので千葉から京都へ引越ししてきたんですが、もう辞めたし別に生まれ育った町ではないし…まぁ、大学は京都でしたが。

じゃあ今の会社の近くである大阪に住めばいいやん、って話になるんですが…

すいません、自分、あまり大阪好きじゃないんです…

というと語弊があるかもしれませんが。生まれは大阪のくせに。

むしろ、住みたい町がある、と言ったほうがいいんですかね?この先の人生で根を張る町が見つかったというか…

とにかく、今物件物色中です。引っ越すタイミングはいつになるかわかんないですけどね。来年8月までにやればいいので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 4日 (日)

平成23年度第53回近畿6人制バレーボール総合男子・女子選手権大会観戦記

こんばんは、kazzyaです。

色々あってテンション低いです…

さて、台風12号が四国~中国地方に上陸したものの、9/3、4日に予定されていたこの大会は通常通り開催されました。

20110904t231399

我が東レアローズ女子は決勝戦でJTマーヴェラスにストレート負け。残念な結果になりました。

今日感じたこと。JTはいわゆる「データバレー」をやっていました。かなり徹底的に。サーブの打つ位置をホワイトボードにマグネットをつけて選手にリアルタイムに知らせていましたし、ブロック含めたディフェンスもかなり機能していた印象があります。

ちなみに、狙われていたのはサキ、サリです。この辺の相手の意図を汲み取れるようになればもっとバレーを興味もって見れるのになぁ、と強く思う今日この頃。レセプションの数字が悪いのか?それとも、攻撃参加しづらいようにレセプションさせるのか?

対して東レアローズ。菅野監督はイヤホンしてましたのでおそらくアナリストから情報は逐次入ってたんでしょうが、こちらの情報伝達はなんとセット間に手渡し!福田コーチはノートPC見ながらデータバレー?の表示を見ていたようですが、別段選手にリアルタイムに伝達しているようには見えませんでした。

負けた後選手を集めた場でおそらくスタッツの数字を見ながら、これだけXX(聞き取れず)の数字が低かったら勝てないよ、的なことをおっしゃっていたように思います。

もっとバレー脳を鍛えなさい、というメッセージと受け取ったのですが、僕が不安なのは、どうやって鍛えようとしているのか、ということ。

JTはサーブ打つ場所まで指定してある程度「方向付け」していると思われますが、アローズは「自分で考えろ」的な方向には向いていないだろうか?と。菅野監督は試合中も身振り手振り交えてメッセージを伝える方なので大丈夫だと思いますが、ある程度方向付けしてあげないとなかなか難しいのではないかな?と。

Vプレミアリーグになればアローズも何らかの選手に対するリアルタイムの情報伝達方法を使ってくるかもしれませんが、JTが今のところ先を行っている、と思った今大会でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ