スポーツ

2011年9月 4日 (日)

平成23年度第53回近畿6人制バレーボール総合男子・女子選手権大会観戦記

こんばんは、kazzyaです。

色々あってテンション低いです…

さて、台風12号が四国~中国地方に上陸したものの、9/3、4日に予定されていたこの大会は通常通り開催されました。

20110904t231399

我が東レアローズ女子は決勝戦でJTマーヴェラスにストレート負け。残念な結果になりました。

今日感じたこと。JTはいわゆる「データバレー」をやっていました。かなり徹底的に。サーブの打つ位置をホワイトボードにマグネットをつけて選手にリアルタイムに知らせていましたし、ブロック含めたディフェンスもかなり機能していた印象があります。

ちなみに、狙われていたのはサキ、サリです。この辺の相手の意図を汲み取れるようになればもっとバレーを興味もって見れるのになぁ、と強く思う今日この頃。レセプションの数字が悪いのか?それとも、攻撃参加しづらいようにレセプションさせるのか?

対して東レアローズ。菅野監督はイヤホンしてましたのでおそらくアナリストから情報は逐次入ってたんでしょうが、こちらの情報伝達はなんとセット間に手渡し!福田コーチはノートPC見ながらデータバレー?の表示を見ていたようですが、別段選手にリアルタイムに伝達しているようには見えませんでした。

負けた後選手を集めた場でおそらくスタッツの数字を見ながら、これだけXX(聞き取れず)の数字が低かったら勝てないよ、的なことをおっしゃっていたように思います。

もっとバレー脳を鍛えなさい、というメッセージと受け取ったのですが、僕が不安なのは、どうやって鍛えようとしているのか、ということ。

JTはサーブ打つ場所まで指定してある程度「方向付け」していると思われますが、アローズは「自分で考えろ」的な方向には向いていないだろうか?と。菅野監督は試合中も身振り手振り交えてメッセージを伝える方なので大丈夫だと思いますが、ある程度方向付けしてあげないとなかなか難しいのではないかな?と。

Vプレミアリーグになればアローズも何らかの選手に対するリアルタイムの情報伝達方法を使ってくるかもしれませんが、JTが今のところ先を行っている、と思った今大会でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 5日 (日)

第66回国民体育大会バレーボール競技 滋賀県予選 観戦記

こんばんは、kazzyaです。

今日は朝早起きして滋賀県立体育館に行ってきました。

9時からということで、練習見るならもっと早く行かないといけないのかと思って8時30分頃着いたんですが、丁度アローズバスから選手達が降りてきていました。

中に入ると、まだコートの準備中でした。

結局、9時10分頃から開会式が始まり、試合は10時頃からだったでしょうか。

まあ、公開練習を見に行った感じでしょうか。

観客は全部で100人いなかったかな?出待ちし放題だったのでそれだけ後悔したかな。何も準備してなかったので。

ナミもスタッフとして来ていて、外でプチセレモニー的なことやってはるファンの方たちを僕は遠巻きに見てました。

ということで、写真は別の記事で貼りますね。

iphoneは携帯よりましですが、入力に時間がかかりますねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月27日 (日)

V・プレミアリーグ女子 2010/11 レギュラーラウンド 石川大会(1日目)所感

おはようございます、kazzyaです。

もうすぐホテルをチェックアウトするのですが、ザッと書いておかないと忘れるので試合の感想をば。

東レ×JT。まさに首位対2位の天王山対決。結果も内容もシーソーゲームでしたね。この日は最近プチブレイクしているマリを楽しみにしていました。この日もスタメンで出てたんですが、この日はイマイチ結果が出てなかったんですね。疲れが出てるのか、相手チームに対策されているのかは分かりませんが。また、リースも悪いときのリースでした。

そこでマリをユカリに、リースをサリにチェンジ。これがうまく嵌って流れが変わりましたね。1セット目失ったものの、2、3セット連取。今日はMB(エリカ、ユカリ)両方ともよかったと思います。特にユカリは最近マリに押され気味で気合が入っていたのか動きにキレがありました。twitterには俺的MVPは彼女と書きましたが、それは今も気持ちは変わらず。よく流れ変えてくれたな、と。

4セット目はなんだろ、やっぱりJTもミスが減ればヨンギョン高ぇし、吉澤うめぇしそう簡単には勝たせてもらえずファイナルセットへ。

5セット目はミチのサービスエースから入って、ヨンギョンのフェイントをリイがスーパーレシーブでこれは勝ったかな?と思ったんですがそこからズルズルJTに流れが…負けたかなぁと思ったところで監督が色々策打ってましたねぇ。タイムアウトのボタン遅れ気味で押させて一旦流れ切らせたのって意図的にやったんちゃいますか?実は。

最後はヨンギョンをエリカがシャットアウトしたみたいですが、リースとサリがチェンジしたときは大体リースはピンチブロッカー的に出てきますけど、それも利いたかなぁと思いました。(パッと見リースが止めたのかと思いました)

もう時間やばいので写真1枚だけ。リイのガッツポーズ。twitterに一番いいカット使ったので別のやつになりますが…

20110227t100299

ヨンギョンのフェイントをあえて穴空けて打たせて決めうちでレシーブに入ったような気がするぐらいモーションが早かったです。あんまり彼女がこういうことするの見たことないですよね。

今日も久光戦はタフな試合になるでしょうけど、勝って欲しいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月22日 (土)

AFCアジアカップ2011 準々決勝 日本×カタール テレビ観戦記

こんばんは、kazzyaです。

いやぁ、やってくれましたね、日本代表。

常に追いかける展開で、さらに1人少ない状況からの逆転劇。逆転弾は長谷部から香川への縦パスがすごかったなぁ。ダイレクトで縦に入れて。

また、ザックのガッツポーズもよかったですなぁ。

20110122t150020

画面キャプチャ取るのにコマ送りで再生しましたが、全然いいフレームがなかったですね。インタレースのビデオカメラって60フレーム撮ってインタレースにしてんでしたっけ?と思ってちょっと調べた限りでは毎秒60フィールド撮ってるとか書いてるので1フレームキャプチャしたら動きの激しいところではカチッと決まらないですよね。

そういう意味ではやっぱり現地で観戦して写真を撮る、ってのは意義があるというか。

とは言うものの今60pで撮れるビデオカメラとか売ってるんでしたっけ。まぁ、テレビ中継が60pで流れるわけではないのでやっぱり現地へ行く、ってのはいいことですね。

と自分への励ましを述べてみる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月10日 (月)

V・プレミアリーグ女子 2010/11 レギュラーラウンド 岡山大会観戦記(1日目)その2

さて2試合目。岡山×東レです。

初めての桃太郎アリーナ、シーガルズのホームゲームでしたが、やはりシーガルズへの応援がすごかったですね。試合前にスティックバルーンを配布していました。1個もらいました。使いませんでしたけど…私の応援するチームから考えればアウェイなわけですが、いい雰囲気でした。

その応援の甲斐もあったのか、2セット目、シーガルズが取りましたね。まだ正直アローズの状態は「低迷」しているように思います。この大会、セッターのスタメンはミチではなくジン、MBはユカリではなくナミということで、全体の底上げをしつつ、ということなんだろうと思うんですけど。ただ、スタメンが違うから苦戦したのではなく、この日はリースが超ブレーキでしたね…

今シーズンのパターンではリーススタメン、終盤ローテーションの具合でサリとチェンジ、みたいな感じかと思いますがこの日は1、2セット目は通常通り、3セット目あまりにリースのスパイクが決まらなさ過ぎて通常より早いタイミングでサリとチェンジ、4セット目はサリスタメン、リースはワンポイントブロッカー的な交代だったと思います。

アキンラデウォと比べるのはよくないのでしょうけど、リースはちょっと迷ってますかねぇ。1セット目見ててフェイントばかりなのでフェイント禁止令出せよ!と思ったくらい。この日の結果を受けて、日曜日はスタメンどうするんだろうと思っていましたが、結局リーススタメンでしたね。正直、リースにこだわりすぎると痛い目に遭いそうでちょっとびびっています。去年はバルボッサは割りと平気でベンチへ置いていたのでそこは監督さんがうまくやってくれるだろうと期待しております。

ということで写真!

_mg_8446

姉妹揃い踏み。というかこの写真のっけたのはちょっと自分の撮影内容に悩んでいるから…無意識的にシャッターを切るとどうも垂直が取れてない気がするのと、f2.8のレンズ使っている以上ピントが薄いわけですが、EOS 20Dの限界なのかなかなか思うところにピントが来ていないこと。やっぱ本体購入しないといけないよなぁ…

_mg_8648

サオリン昼ご飯中!?

_mg_8721

今やアローズのポイントゲッターとなりつつあるリオ。サオリンのインタビュー曰く「ジャッジミス」が1回リオが触った/触らないで相手ポイントになったんですが、めずらしく「触ってないもん!」的なジェスチャーが出てました。強くなったなぁ。頼もしい…

_mg_8813

ジャンピングフローターでかなり前目に落とす「ドロロンサーブ」は何で決まるの?と思いますけど決まりますね。きっとフィールドの穴にピンポイントで落とすんでしょう。

_mg_8900

このアングルで撮影するとアタッカーの顔がネットにかかる感じになることが多いんですけど…顔がニョッキリ出てます。

_mg_8965

サオリンお昼ご飯?パート2

_mg_8978

今大会スタメンのジン。やっぱり試合に出ることで成長するんですよねぇ、きっと。2アタックも結構決まってましたし、サマーリーグで見た感じとは見違える印象でした。

_mg_9010

ちょっとピンボケなんですけど、上で書いたように「早めに交代させられた」ときのショット。リースのメンタルが弱気になってそうなので何とかケアを…

_mg_9048

「ジャッジミス?」パート2なんですけど。これは正直自分が見てた位置から遠い出来事なので正しいのかミスなのか分からないです。ただ、エリカは試合終了後も審判団と長話してましたので、何だろ、ルールの解釈がずれてるとか何かあったんでしょうか?まぁ、この大会はやたらとタイムアウトや選手交代が「遅い」とリジェクトされていたのであまり気分のいいものではなかったですね。どちらのチームをひいき、とかではなく、選手対審判みたいな感じが。

_mg_9315

インタビューはサオリン。ここで「ジャッジミスがあったので…」と言っちゃった。

_mg_9361

何書いてんのかな?と思ったんですが、サイン書いてました。GAORAなのか、岡山地方では地上波で深夜に放送があったそうですが、視聴者プレゼントなんでしょうね。

ということで2日目は明日以降になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

V・プレミアリーグ女子 2010/11 レギュラーラウンド 岡山大会観戦記(1日目)その1

こんばんは、kazzyaです。

あー、疲れましたね。今日はゆっくりしてましたが疲れが抜けません。

さて、この土日、青春18きっぷの残2回を使って京都~岡山へ移動し、バレーボール観戦をしてきました。結局この冬の18きっぷは皇后杯とこれと全部バレーボール観戦に使いましたね。

京都を8時30分くらいに発って、岡山着が11時30分くらい。そこから桃太郎アリーナまで歩いて20分くらい、開場の30分くらい前に到着すると、今シーズンの中では最長の待ち行列の数に見えました。1000人くらいかなと目算しましたが…とにかく滋賀県立体育館と同じく1階の自由席ですから、やはりみなさん早く来て並ぶんですね。

Nec_0930

1日目はベンチ側、2日目は逆側で見たのですが、ベンチ側のコート近くはシーガルズの法人会員席?になっていて、一般客が座る位置は割りとコートから離れています。ただ、設備が新しいからか、ひな段の段差はペットボトル+αありますし、長いすなんですが、テープで区切られた一人分のスペースが割りとゆったりしていて、観戦しやすかったです。直で座ったので2日目はケツ痛かったですけど…

そして2日目にふと思ったんですけど、逆側のコート近くの2列のパイプ椅子って、ひょっとして一般客に開放されてますか?こっちはシーガルズの個人会員さんが座る席なのかと思って完全ノーマークだったんですけど。次回来たときは狙ってみようかな。

1試合目は久光製薬×トヨタ車体。この日のトヨタ車体にはびびりましたね。これまで見た中ではアキンラデウォがトスにあってないなぁと思っていましたが、この日は無双状態でしたね。速いし高い。あと守備陣もリベロ梶原がインタビュー受けたようにスーパーなレシーブが多数あり。で、梶原さんって大分出身なんですね。応援しよう。

とりあえず1試合目で一旦きるためにこの後は1試合目の写真を。

_mg_7769

石井さんが岡山出身ということで、土日とも、母校の後輩から?花束を受け取ってました。最近活躍してますよね。この大会では攻めは石井さん、守りは新鍋さんと交代していたように思いました。

_mg_7783

今大会では岩坂さんがスタメンでした。仕事してたと思いますけどね。原さんにかなり色々教えられていたようです。2日目東レ戦では彼女にサーブを狙っていましたか?レセプションに課題あり?

_mg_7823

アキンラデウォ無双。やっぱりポイントゲッターがいると強いわなぁ。元々トヨタ車体は守備は強いチームの印象がありますが、今年は攻撃力も加わって上位争いに食い込んできましたな。

_mg_8080

タイムアウト中、梶原さんも、羽根さんもかなり熱心に情報伝達していた印象があります。乗ってるときってこんなもんでしょう。葛和監督は2日目「粘れ、粘れ」と大声で叫んでいたのは笑ってしまいましたが。

_mg_8350

このインタビューは通称何ていうんでしょう?ヒーローインタビューはおかしいと思うのでヒロインインタビュー?リベロがインタビュー受けてるのはあまり聞いたことがない印象があります。あと、今シーズンからだと思いますけど、後ろのボードはいつのインタビューか後で見てすぐ分かるからいいですよね。

ということで、2試合目に続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月21日 (火)

平成22年度天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会ファイナルラウンド準々決勝観戦記(2010-12-18@国立代々木競技場体育館)その2

こんばんは、kazzyaです。

煮詰まったら写真見てると貼りたくなったのでちょいと貼ります。

_mg_5693

ユカリは土日とも活躍していた気がします。今年はリースが加入してブロック力がきっと上がっているはず。あと、シーズン初めはひざにテーピングが痛々しかったですが、もう見る限りテーピングは一切していませんでした。

_mg_5715

リース、壁、ですね。滋賀大会なんかではスパイクを外しまくっていた印象があって、ブロックはいいけど…的な感じでしたが、土日はブロックもスパイクもよかったです。これはいい状況。

木曜日は仕事でテレビ録画観戦ですが、頑張ってくれい。デンソーは相性悪そうで怖いですけど…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成22年度天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会ファイナルラウンド準々決勝観戦記(2010-12-18@国立代々木競技場体育館)

こんばんは、kazzyaです。

土曜日の朝早くからこの月曜日の夜まで、ほぼ一連の流れで外に出っぱなしでした。ようやく落ち着いて、激眠いですが、ちょっと書いておきます。

正直この週に天皇杯なるバレーの大会があるとは知りませんでした。滋賀大会のエリカキャプテンのスピーチで来週は天皇杯…という話があったもので。

テレビ放送があるなら別に現地にまで行くこともないんでしょうが、放送もない、と。で、よく考えると青春18きっぷの時期ではないか。ということでいろんなパターンをシミュレーションしたんですけど。結局、土曜日の始発で京都を発ち、月曜日の朝帰ってくるという結構無謀なプラン。

こんなプランを選択できたのもアローズの試合が土曜日は18時開始予定だったからで。

京都を始発で出ても東京には14時30分ぐらいになります。通常のVプレミアリーグの開始時刻だとまぁ2試合目だと間に合うかも、ですが、試合前の練習も見れないし通常ありえないプランです。

初めて代々木には寄せてもらったんですけど。当日券売り場で聞いたんですよ。1階アリーナ席混んでますか?と。そうしたらほぼ満席です、って言われたもんですから、2階のスタンド自由席を購入しました。これがよかった。1階はひな段が極小で、2列目以降は絶対ちゃんと見えないと思う。メリットと言えば、試合終わりに選手にサインもらったりプレゼント渡せたりすることくらいでしょうか。

スタンドはフクアリに似ていて非常に見やすかったです。フクアリに似ていて、という表現もきっとおかしいですよね。むしろフクアリが代々木のスタンドに似ていると。

とまあ文章はちょっとこのくらいで切り上げて、写真数枚貼っておきます。この日はリオの誕生日だったようで。試合終了後律儀にファンに対応していたのが心に残っています。

_mg_4817

結局2試合目の途中に会場に着いたのだったかな?Vプレミアリーグと違って、音を出す応援はなかったのですが、応援団の方が声を枯らして応援されていましたね。

_mg_4844

トヨタ車体も1セットとって競ってたんですけど、残念でした。

_mg_4847

この日もキムヨンギョンのいないJTだったわけですが、高木選手、日曜日だったかもしれませんが、スパイク決めてガッツポーズを度々してたのが記憶に残っています。気合入ってたんでしょうね。

_mg_5503

土曜日の対戦相手、パイオニアのエース。1セット目は何かかみ合わなくてデュースになってしまいました。これ落としていたらちょっと怖かったですね。

_mg_5536

ちょっと期待していたとおり、カオがスタメンでした。立ち上がりうまく入ったと思ったのですが、途中でリオに交代してしまいました。そりゃ、決定力は段違いの差になってしまった感じですけど、こういうところできっちり結果出してアピールしていかないといけませんな。

_mg_5574

高いよなぁ、リオ。バックアタックもよく決めてました。お誕生日おめでとうございます。

あと、この日と日曜日の撮影は、代々木が思ったより暗くて、古いEOS 20Dには酷な条件でした。でも、縮小したら見れないこともないので、今後もうちょっと整理して貼ろうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月14日 (火)

Vプレミアリーグ女子 2010/11 レギュラーラウンド(2010-12-11@滋賀県立体育館)観戦記 その1

こんばんは、kazzyaです。

順序が逆になりましたが東レアローズホームゲーム1日目、土曜日の観戦記です。

開門30分前くらいに現地に到着して整理券もらったら476番だったでしょうか。何かもう絶望的に並んでいる。(笑)実は滋賀県立体育館は3年連続ぐらいで観戦していますけど、1階席は初めてでした。いつも2階から1階を見ていて、後ろの列の人たち見にくそうだな、と思っていましたが、やっぱり段差があまりないです。正確に測ってませんが、段差はペットボトルの高さは絶対無い。10cmくらいしか段差がないのではなかろうか?これは正直修正して欲しい。普通に座ったら自分の鼻の高さくらいまで前の人の頭がかかって見づらいです。

あと、入り口から入って右左どっちへ行くのがよいのか分かりませんでしたが、右方向はベンチがある側(サッカーで言うところのメインスタンド側)、左方向は審判の椅子がある側(バックスタンド側)となります。東レアローズがどっちのサイドで練習して第1セットを戦うのかはコイントスで決めるらしいですから「あてもん」の世界です。ちなみに、あたしゃ両日とも外しましたがね。

この日は席を確保したあと公式パンフレット買いに行ったんですけど、この会場は当たりだとサイン色紙との引換券が入っています。というか、全部当たりじゃないの?と思うんですけど。以前もここで色紙があたって、何も分からないまま久光のチーム色紙をいただいたんですけど、後々狩野舞子のサインが多分入っているのを知ってちょっとうれしかったり。この日は当然のことながら東レアローズ関係の色紙は売り切れ、閉店ガラガラだったので、岡山シーガルズのチーム色紙をいただきました。

この後は土曜日の写真を何枚か貼っておきます。おかげさまで、カメラの腕も上がったのか歩留まりがよくなってきまして、いっぱい上げたい気持ちもありつつ、厳選したほうがいいと思いつつ…

_mg_1416

姉妹揃い踏み~。残念ながらミサトは出番なし。2日目はベンチにも入れず…サキがリベロのユニフォームを着ておりました。腐らずに頑張れ。

_mg_2198

世界バレーで全日本を経験してリオはやっぱりパワーアップしましたねぇ。去年なんかは高いけど自信がない感じで結構止められていた記憶があるんですけど。土曜日も日曜日も頼もしいったらありゃしない。

_mg_2223

ミサトは残念でしたけど、サマーリーグ組は途中交代ではあるものの、出番が増えてきましたね。この辺は監督さんの腕の見せ所でしょうね。

_mg_2296

アリサはその中でもやっぱり別格でしょうか。毎試合必ず出番がある感じじゃないですか?彼女はリースとよく話をしているのを見ましたね。通訳でもしてるんでしょうか?

_mg_2379

ヒーローインタビューはリオ。サインボール持ってこっちへ駆け寄ってくるもんで、僕にボールくれるのかと勘違いしましたよ。(笑)

_mg_2431

正リベロ、リィ。まだまだ負けられんぞ、という感じでしょうか。背は小さくても大きな壁です。

_mg_2464

カオに睨まれた~。4連覇したら優勝パレードにまた行って、この写真にサインしてもらおうかしらん?「何見てんのよ!」ってメッセージ添えてもらって。この日は出番なかったですけど、日曜日はピンチサーバーで結果出してましたね。個人的には応援してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月12日 (日)

Vプレミアリーグ女子 2010/11 レギュラーラウンド(2010-12-12@滋賀県立体育館)観戦記 その1

こんばんは、kazzyaです。

今年の滋賀のホームゲームは初めての1階席と2日連荘でした。もう女子バレー観戦にどっぷり嵌ってしまっている自分がいます。見れば見るほどいろんな選手のことが分かってきますもんね。

まず、開門は12時だったのですが、11時15分くらいに現地に到着しました。この会場はチケットの他に整理券をもらう形式で、開門30分前ぐらいまでは体育館の敷地付近でチリジリに時間を過ごしています。これが分かりづらい。まあ頻繁に「整理券配布しています」と大声でアナウンスはしているものの、これが初めてのバレー観戦ならとまどうでしょう。こういう細かい運営の方法って事前にどこ見たら分かるの?と思うと思うんですけど、実際のところVプレミアリーグのサイト行こうが、滋賀県のバレーボール協会のサイトへ行こうが多分書いてないです。

あと個人的に言っておきたいのは、コートエンドの決め方です。コイントスで決めると教えていただいたんですけど、それはそれとして。これも運営の仕方なんですけど、自分としては、あえてこんな言い方しますけど別にバレーボールが好きで生観戦しに行っているわけではありません。東レアローズの歴史と自分の生い立ちに重なるものがあるので応援したいんです。ですから、サッカーがそうであるように、ホームとアウェイの観客席をはっきりさせて欲しい。ホーム、アウェイ関係ないチーム同士の試合がもう1試合あるから難しいのは分かってますけど。ひいきのチームのボール投げ入れが逆サイドのコートでやられることほどむなしいことはないですね…サッカーもコイントスでサイド決めますけど、ホーム、アウェイのサイドは未来永劫決まってますし、試合前の練習も同じサイドでやります。ボールの投げ入れも同様。チーム応援席は一般客は入れないはっきりした運営なのに、一般客は「一緒くた」なんですよね。

バレーボールの試合の内容書かないで運営の愚痴ばっかり書いてるブログが他にあるのかな?と思いましたけど、これでいいんです。バレーボールの試合のことは詳しく分からないし、他にたくさん優れたブログはありますから。

自分なりの感想はおいおい書いていくつもりですが、結果として土日2連勝でうれしかったです。とりあえず、両日大活躍の迫田さんの写真を1枚。

_mg_3588

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧